外国人と知り合う

国際結婚相談所を利用するメリットとデメリットは?リスクも詳しく解説します。

国際結婚相談所のメリット・デメリット・リスク
国際結婚したい日本人男性A
国際結婚したい日本人男性A
外国人専門の結婚相談所って、ぶっちゃけどうなの?

国際結婚したい日本人男性B
国際結婚したい日本人男性B
国際結婚相談所を使って結婚する、メリットとデメリットを知りたいなぁ。

この記事では、私が国際結婚相談所を利用して感じた、メリットとデメリットをご紹介します。国際結婚相談所の利用を検討している方は、ぜひご覧ください。

外国人との国際結婚を考える場合、外国人紹介を専門とする「国際結婚相談所」の利用は、有力な選択肢の一つになります。

ところが、国際結婚相談所というと、どうしても”うさん臭い”イメージがある上に、周囲に利用経験者がいないケースが多いので、誰かに質問することも難しいと思います。

 

この記事では、私が実際に国際結婚相談所を利用して感じた、メリットとデメリット、そしてリスクを、なるべく客観的にお伝えしていきます。

KEY
KEY
ぜひ最後までお付き合い下さいネ♪

1.国際結婚相談所を利用する5つのメリット

ここでは、国際結婚相談所を利用するメリットを、5つご紹介いたします。

マッチングアプリもありますし、大手が結婚相談事業に進出している中で、なぜ敢えて国際結婚相談所を利用するのか?

国際結婚相談所の利用を検討している方は、ご自身の状況と照らしながら、読み進めていただければと思います。

メリット1 高確率で国際結婚できる

このメリットがなければ、国際結婚相談所を使う必要なんて、ありませんよね(笑

ちなみに、マッチングアプリの場合、出会って成婚に至る率は1~5%といわれています。

これが結婚相談所になると、20~50%ですから、かなりの開きがあるといえます。

ちなみに、大手の結婚相談所では、担当アドバイザーが国際結婚していることは稀ですので、国際結婚に対するアドバイスが期待できないどころか、積極的に外国人と出会えない可能性があります。

そこで、外国人との出会いを専門にサービスを提供している、国際結婚相談所の出番となるわけですね。

なお、国際結婚相談所の場合、マンツーマンでのサポート体制が多いので、成婚率はより高くなる傾向がありますよ。

MAKO
MAKO
成婚率は、男性のステータスに左右されます。あくまでも”傾向”ということです。

メリット2 身元が確かで、結婚が目的の会員しかいない

国際結婚相談所のメリット・デメリット・リスク

当たり前ですが、結婚相談所に登録している会員は、全員独身ですし、結婚の意志が強い人ばかりです。

通常、入会に際して独身証明書などの提出が必要になりますので、軽い気持ちの人は登録していないのです。

これは比較論になるのですが、マッチングアプリでの出会いの場合には、既婚者も紛れていますし、単なる出会い目的の人もいます。その見分けは大変に難しいでしょう。

また、マッチングアプリは、身分証明が必須ではないことが多いので、出会った際のトラブル(美人局など)も心配になりますよね?

この点についても、結婚相談所での出会い(お見合)であれば、入会に際して身分証明の提出と面談を済ませていますから、トラブルを心配する必要はありません。

身元が保証されており、かつ、結婚を真剣に望む人しかいないという点は、利用者にとって大きなメリットになると思います。

MAKO
MAKO
逆に、フランクな出会いを期待している人は、結婚相談所の利用には向いていないということですね。

メリット3 入会後、すぐに&確実にお見合いできる

国際結婚相談所の多くは、外国人女性のプロフィールを、HPに掲載しています。

個人情報保護という観点からは大いに問題があるのですが、一方で利用者にとっては明確なメリットになるのです。

どういうメリットかというと、「事前にお見合いしたい相手を選んでから入会できる」ということなんですね。

次のような事例は、大手の結婚相談所でも、実際よく耳にする内容です。

  • 最初は甘い言葉で積極的に勧誘されたが、その後は放置された。
  • 会員期間中、ほとんどマッチングがなかった。
  • 本当にマッチングできているのか?お見合いがすべて断られた。

お金を払っていながら、お見合いすらできないって…これは結構きついですよね。。。結局1年ほどダラダラと会員でい続けて、何も成果がなくて退会、なんて話もあるようです。

これは、本当に時間とお金がもったいないですね。

 

でも、国際結婚相談所の場合には、事前に気になる女性のプロフィールを閲覧したうえで、業者に連絡をして入会できます。ですから、お見合いがゼロになるということは、ほとんどありません。

つまり「入会 ≒ お見合い」ということなのです。

入会して早い段階で、お見合いが実施されることになりますが、最初のお見合いで結婚が決まってしまう場合も多いです。

このように、余計な費用や時間(婚活期間の短期化)を浪費しなくて済む、というのは、明確なメリットといえるでしょう。

メリット4 出産適齢期の女性と結婚できる

40代や50代の男性であっても、結婚するからには子供を作りたいと考えるのは、自然のことだと思います。

しかし、もしも日本人と結婚するとなると、一般的にはそれほど年齢差がある結婚は考えづらいですから、必然的に高齢女性との結婚になるでしょう。

すると、女性の年齢が35歳を超える、いわゆる高齢出産を余儀なくされたり、場合によっては、出産そのものを諦めざるを得ないケースも出てきます。

高齢の男性にとって、日本人女性との結婚では、子どもを授かることが望みづらくなっているのです。

 

ところが、国際結婚の場合には、少し事情が異なってきます。

というのも、日本人同士の結婚よりも、ある程度の年齢差が許容されるケースが多いからです。

国際結婚相談所のメリット・デメリット・リスク

お相手の国にもよりますが、10歳前後の年の差婚であれば、実現する可能性はそれなりに高いのではないでしょうか?

 

もちろん、年齢が若ければ若いほど、出産にかかるリスクは少なくて済みますので、子どもを授かる確率も上がることになります。

 

子どもがどうしても欲しい!と考える中高年の男性にとって、国際結婚は大きな選択肢の一つになると思いますよ。

MAKO
MAKO
子どもについては、間違いなく国際結婚相談所を利用するメリットの一つですね。

メリット5 国際結婚の手続きをサポートしてもらえる

国際結婚相談所のメリット・デメリット・リスク

国際結婚のハードルの一つに、「手続きの煩雑さ」があります。

婚姻手続きに関しても、国際結婚特有の注意点がありますし、海外から外国人パートナーを招聘する場合には、ビザの取得も絡んできます。

これら全てを素人が行うことは、大変難しいと思います。

ただ、国際結婚相談所を使って成婚した場合には、国際結婚に関する諸手続きは、すべて指導してもらえますし、ビザ取得なども成婚料に含まれていることがほとんどです。

馴染みが薄く、かつ、煩雑な手続きをバックアップしてもらえる点は、国際結婚相談所を利用するメリットと言えるのではないでしょうか。

2.国際結婚相談所を利用する4つのデメリット

国際結婚相談所のメリット・デメリット・リスク

国際結婚相談所にはここまで見てきた通り、メリットもありますが、デメリットもあります。

ここでいうデメリットとは、リスクというほどのものではありませんが、知っておかなければマイナスの影響を受ける要素を指しています。

国際結婚相談所を利用するうえで、おさえておくべきデメリットを4つにまとめました。

デメリット1 特定の国籍しか選べない

国際結婚相談所のメリット・デメリット・リスク

一つの国際結婚相談所は、ほとんどの場合、一つの国の外国人女性しか紹介してくれません。ある結婚相談所では、中国人女性だけを紹介する。別の結婚相談所では、ベトナム人女性だけを紹介する、という具合ですね。

ここであなたに質問があるのですが、あなたは国際結婚を考える時、明確に「○○人としか国際結婚しないぞ!」と決めていますか?

…普通に考えて、そんなことがある訳ないですよね。

せいぜい「白人女性と結婚したい」とか、「見た目が似ているから、アジア人女性と結婚したい」とか、その程度ではないでしょうか。

 

このような場合、特定国籍の外国人女性しか紹介してもらえないのは、デメリットになってくるんです。

  1. その国籍の女性が、イメージ通りとは限らない
  2. コストがかかる
  3. アドバイスがバラバラになる

まず①ですが、その国籍の女性があなたのイメージ通りとは限りません。

…いえ、むしろイメージ通りであることの方が少ないはずです。

そうすると、最初の国籍の女性とは、別の国籍の女性を紹介してくれる国際結婚相談所に、別途登録しなければならなくなりますよね。すると、②のコスト問題が生じてくるわけです。また、国際結婚相談所が変われば、アドバイスの内容も変わります。③の問題は、婚活を続ける上でデメリットになるでしょう。

MAKO
MAKO
マッチングアプリであれば、このような国籍の問題はほとんど生じませんよ。

デメリット2 現地女性はプロフィールが違う場合がある

国際結婚相談所のメリット・デメリット・リスク

多くの国際結婚相談所は、海外在住の外国人女性とも結婚することができます。

海外在住の外国人女性の募集は、現地ブローカーを利用している場合が多く、日本にある国際結婚相談所はそこに紹介料を支払う形態をとっています。

要するに、日本の国際結婚相談所と、海外在住の外国人女性との間に、直接的な面識がないケースがあるということなのです。

この場合、HPに記載されている外国人女性のプロフィールは、あくまでも現地ブローカーから寄せられた情報に過ぎません。

現地ブローカー
現地ブローカー
Aさんは、日本語がとても上手デスヨ!

国際結婚業者
国際結婚業者
ハイハイ、アリガト。…Aサンは日本語上手、と。

と、まあ、イメージとしてはこんな感じですから、いざAさんと会ってみたら、あいさつ程度の日本語しか話せない、なんてことも普通にあり得るわけですね。

日本語レベルくらいなら、笑って済ませられるかもしれませんが、結婚経験などを誤魔化すケースもありますので、細心の注意を払わなければなりません。

プロフィールの信用性が乏しい点は、国際結婚相談所を利用するデメリットです。

完全に余談ですが、プロフィール写真は、もはや別人だと思った方が良いです。

プロのカメラマンを使うことも多いですし、最近では写真加工アプリを使って”盛る”ことも当たり前になっています。

デメリット3 成婚料金が高い

国際結婚相談所のメリット・デメリット・リスク

国際結婚相談所の成婚料は、非常に高額です。

日本に住む在日外国人女性との結婚では100万円海外に住む外国人女性との結婚では200万円程度の成婚料が発生します。

外国人女性の身辺調査やエージェント費用、ビザの手続サポートや生活指導費など、日本人にはないコストが発生するため、どうしても値段は高くなってしまいます。

やむを得ないのでしょうが、高い費用が発生するという点は、国際結婚相談所のデメリットの一つと言えるのではないでしょうか?

もしも、高い成婚料が発生するのが気になるようでしたら、国際結婚相談所の利用は控えた方が良いと思います。

◆ ッキー!超安い成婚料の業者を見つけたよ

国際結婚相談所のメリット・デメリット・リスク

相場よりも異様に安価な成婚料を設定している業者もいます。

そのような国際結婚相談所の利用は、控えた方が賢明でしょう。

事実として、外国人女性の紹介には、コストがかかっています。それを赤字覚悟の安価で請け負うということは、商売である以上、絶対にありえないと思ってください。

KEY
KEY
一般社団法人などの「非営利法人」だったら、赤字覚悟の安価で請け負うこともあるデスカ?

MAKO
MAKO
非営利って「利益の分配(≒配当)をしない」という意味なんだ。勘違いしている人が多いんだけど、「利益を上げちゃダメ」ということではないんだよね。だから、非営利法人も、赤字覚悟の安価で請け負うことは、あり得ないよ。

つまり、「異常に安価な成婚料=カモを集める手段」であり、ボランティアでない限りは、初めから騙す気が満々なのです。

「安い」という理由で食いついてしまうと、後からよく分からない高額な費用が請求されて、泣きを見ることになりかねません。

どうしても利用したい、ということならば、ネットの評判などを隅々まで調べて、高額請求を覚悟した上で、利用するようにしてくださいね。

MAKO
MAKO
口コミを自演しているケースもありますので、投稿日時や表現の言い回しなど、不自然な点がないかも観察しましょう。

デメリット4 お見合い結婚に対する理解が得られづらい

国際結婚相談所のメリット・デメリット・リスク

国際結婚相談所を使って、外国人女性とお見合結婚したというと、周囲からは少々冷めた目で見られます。

はっきり言うと、世間的なイメージが悪いということです。

「国際結婚したよ~」というと、だいたい馴れ初めを聞かれるのですが、その都度ウソをつかなければいけませんので、徐々に疲れてきます。

また、子どもが学校に入学する際には、周囲からの見られ方にも、気を配る必要があるでしょう。下手をすると、イジメの要因になりかねません。

国際結婚相談所を利用するデメリットして、知っておくべき内容でしょう。

3.国際結婚相談所に潜むリスク

国際結婚相談所のメリット・デメリット・リスク

ここでは、国際結婚相談所の利用に潜むリスクを、ご紹介していきます。

国際結婚相談所の利用リスクは、大きく次の2つに分けられますよ。

  1. 国際結婚業者に騙されるリスク
  2. 結婚相手の外国人女性に騙されるリスク

(1)国際結婚業者に騙されるリスク

国際結婚相談所のメリット・デメリット・リスク

①実在しない会員がリストに載っている

HPで外国人女性のプロフィールを開示しているのは、集客手段の一つです。

利用者にとっても、事前に外国人女性のことを知った上で入会できるのはメリットなのですが、これを逆手に取っている業者がいるんですよね。

実は、「実在しない魅力的な女性」のプロフィールをねつ造し、HPに載せているんです。

私が調べた限り、それなりの数の国際結婚相談所が、この手法を使っていました。余りに美しすぎる外国人女性は、ほぼ実在していませんので、注意しましょう。

②当初なかった料金を請求される

HPに料金の詳細が記載されていない業者は、利用を避けるようにしましょう。

特に異常に料金が安い業者は、本当にHP記載の金額以外はかからないのかを、しつこいくらいに確認したほうが無難です。

③悪質な外国人女性をあっ旋される

日本にいる外国人女性のうち、技能実習ビザや配偶者ビザを持っている女性との結婚は、かなりリスクが高いものです。

本来、国際結婚相談所は、このような外国人女性の入会を、認めるべきではありません。

しかし、ほとんどの日本人がこのリスクを知らない現状を良いことに、平気で紹介し続けている業者もいます。

この辺りは、利用者自身が正しい情報を身につけていくしかないでしょう。

(2)外国人女性に騙されるリスク

 

国際結婚相談所のメリット・デメリット・リスク

①現地ブローカーから借金をしている

現地ブローカーが、外国人女性から成婚料を受け取っているケースが、非常に多く見受けられます。

女性がそれほど裕福でない場合には、借金をして来日することになります。

借金額は100万円前後のことが多いですが、女性に支払能力はありませんから、あなたが支払わざるを得なくなるでしょう。

②前夫との間に子どもがいた

これはトラブルになるケースが多いです。

離婚経験がある、というのは聞いていたが、子どもがいることは言われていなかった、というケースですね。

何とかして日本に子供を呼び寄せようとする女性もいます。子供の存在については、結婚前にシッカリと確認しておかなければいけませんね。

③財産や永住ビザの取得が目的である

日本のお金や、日本での生活を目当てに、日本人と結婚するケースです。

一つだけ誤解しないでいただきたいのは、海外在住の外国人女性と結婚する場合、少なからず日本のお金や日本での生活への憧れが、モチベーションになっているということです。

何も知らない外国に嫁ぐわけですから、それなりの理由があることは、察してあげなければいけません。

ただ、このモチベーションだけで結婚されてしまうと、国際結婚生活が破綻する可能性が非常に高くなります。

モチベーションと、あなたへの愛情のバランスが重要ということですね。

国際結婚相談所のメリット・デメリット ~まとめ~

いかがでしたか?

国際結婚相談所の利用を検討されている方、この記事の内容はお役に立てたでしょうか?

私自身も不安まみれの状態で、国際結婚相談所を利用して、今の妻と結婚しました。

国際結婚相談所には感謝している一方で、色々と問題点や危うさを感じたのも、まぎれもない事実です。

一つだけ言えるのは、国際結婚相談所の利用において、もっとも重要なポイントは、「信頼できる業者を見つけること」だということです。

そうすることで、リスクを極限まで抑え、最大限にメリットを享受することができるようになります。

 

信頼できる業者を探しながら、その間はマッチングアプリを利用する、というのが、最も安全でムダのない行動かも知れません。

数あるマッチングサービスのうち、私がオススメするのはMatch(マッチ・ドットコム)というサービスです。 Matchは世界最大級の恋愛・マッチングサービスです。

MAKO
MAKO
利用者数NO1のギネス記録を持っているサービスですね。

Matchは無料でお試し登録することができますよ。

↓↓ アプリ版はこちらからダウンロードできます。 ↓↓

Match マッチ・ドットコム-恋愛・結婚マッチングアプリ

Match マッチ・ドットコム-恋愛・結婚マッチングアプリ

Match Group, LLC無料posted withアプリーチ

外国人利用者も非常に多いアプリなので、まずは無料でどんな会員がいるのかを、チェックしてみてはいかがでしょうか?

今回も、最後までお読みいただき、ありがとうございました!

外国人と知り合い、出逢い、カップルになり、国際結婚する方法は?
外国人との出会い方9選!外国人と知り合って国際結婚したいすべての人へ!真面目な外国人と出会いたい。本気で国際結婚したい。外国人が増える中、そんな望みを持っている方も多いと思います。この記事では、日本在住の外国人と真剣に出会う方法について解説しています。外国語が話せる必要はありません。興味がある方は、ぜひご一読くださいね。...