永住 / 帰化

永住権(ビザ)の申請に必要な身元保証人って?責任範囲とリスクは?

永住ビザを申請する外国人男性
永住ビザを申請する外国人男性
今度永住ビザの申請をしようと思っているんだけど、『身元保証人』っていうのが必要らしいんだ。

永住権を申請する外国人女性
永住権を申請する外国人女性
永住ビザの保証人って、連帯保証人とは違うのかしら?知り合いに頼みづらいのよね…

この記事では、永住ビザの申請に必要な身元保証人について解説していきます。
永住権(永住ビザ)と帰化の申請に必要な身元保証人について

永住権の申請をする際には、『身元保証人』を立てなくてはいけません。

ところが、外国人の方が『身元保証人』を依頼しても、日本人に断られてしまう、というケースが頻発しているんです。

どうしてこのようなことが起こってしまうのかというと、原因はいたってシンプルです。

  • 依頼される日本人が、入管法上の『身元保証人』について理解していない
  • 依頼する外国人も、日本人が『身元保証人』と聞いてどう思うのか、理解していない

このように、永住ビザの保証人に対する理解不足が、コミュニケーションギャップを生んでいることが分かります。

この問題を解決するためには、日本人も外国人も、双方が永住ビザ申請に必要な『身元保証人』に関する理解を深めることが重要なのです。

この記事では、次のような方を対象としています。

身元保証人になるか悩む日本人
身元保証人になるか悩む日本人
従業員から、永住ビザの身元保証人を頼まれちゃったよ…保証人になるリスクは、どれくらいあるんだろう?

永住申請する外国人女性
永住申請する外国人女性
永住ビザ(永住権)の申請をするために、身元保証人を用意したいんだけど、誰も引き受けてくれないの…。どうすればいいの?

この記事でお伝えしたいこと

永住ビザの身元保証人って何? 役割とリスクについて、正確に理解しよう!

◆身元保証人が見つからないと、永住ビザ(永住権)の申請は、どうなるの?

【外国人】身元保証人を確保するためのポイントとは?

【日本人】身元保証人として、準備が必要になるもの

1.永住ビザの身元保証人とは?連帯保証人と違うの?

永住権(永住ビザ)と帰化の申請に必要な身元保証人について

結論から言いますと、身元保証人と連帯保証人は異なるものです。

永住ビザの申請で必要になる「身元保証人」は、出入国管理及び難民認定法(以下、「入管法」といいます)によって規定されているものです。

一方で、「連帯保証人」は、民法によって規定されているものですから、両者はまったくの別物なのです。

まずは、非常にイメージの悪い連帯保証人制度について、簡単におさらいしておきましょう。

(1)民法上の連帯保証人とは?

民法で規定されている連帯保証制度と連帯保証人について

連帯保証人とは、民法という法令において、ある二者が売買契約を結ぶ際に、債務者が債務不履行に陥った場合、その債務を肩代わりするという保証契約を結んだ第三者のことです。

連帯保証人の最大の問題点は、連帯保証人になった段階では、債務額が確定しておらず、その後の継続的な売買取引により、債務額が青天井に膨れ上がってしまうことです。

MAKO
MAKO
私も父に「連帯保証人にだけはなるな!」と、小さなころから教えられたものです。

良かれと思って連帯保証人になったのに、相手が夜逃げしてしまって、自己破産に追い込まれた!など、悲惨な話には事欠かない連帯保証人制度。

時代錯誤甚だしい制度ですが、ようやく2020年に、個人根保証について極度額が設けるよう、制度の一部が改正されるようですね。

(2)入管法における身元保証人とは?

永住権(永住ビザ)と帰化の申請に必要な身元保証人について

それでは、入管法における身元保証人とは、どのような存在なのでしょうか?

入管法における身元保証人とは,外国人が我が国において安定的に,かつ,継続的に所期の入国目的を達成できるように,必要に応じて当該外国人の経済的保証及び法令の遵守等の生活指導を行う旨を法務大臣に約束する人をいいます。(出入国在留管理庁「Q&A」より引用)

法務大臣に対して、具体的に何を約束するのかというと、次の3つです。

  1. 外国人の、日本での滞在費について経済的保証
  2. 外国人の、日本からの帰国旅費について経済的保証
  3. 外国人の、日本法令の遵守について生活指導

簡単にいえば、外国人に対する金銭面の肩代わりをしたり、法令遵守に関して指導したりする責任を負うことを、法務大臣に約束するということです。

この約束は、身元保証書を記入・提出することで取り交わされます。

↓ 身元保証書のダウンロードができます。そのままご利用いただけます。 ↓

身元保証書(日本語)身元保証書(英語)

 

(3)連帯保証人と身元保証人の根本的な違い

永住権(永住ビザ)と帰化の申請に必要な身元保証人について
身元保証人になるか悩む日本人
身元保証人になるか悩む日本人
ぶっちゃけ、ここまでの話だと、民法上の連帯保証人と大して変わりないよね…?

MAKO
MAKO
…いえ。”責任”という観点に注目し、次の引用文を読んでみてください。

身元保証書の性格について,法務大臣に約束する保証事項について身元保証人に対する法的な強制力はなく保証事項を履行しない場合でも当局からの約束の履行を指導するにとどまりますが,その場合,身元保証人として十分な責任が果たされないとして,それ以降の入国・在留申請において身元保証人としての適格性を欠くとされるなど社会的信用を失うことから,いわば道義的責任を課すものであるといえます。(出入国在留管理庁「Q&A」より引用)

道義的責任とは、法的な制裁を加えられるほどではないが、社会的・倫理的な規範に照らすと、ルール違反として非難されるべき責任ということです。

つまり、入管法上の保証人は、滞在費等について保証すべきではありますが、仮に保証できなかったとしても、債務保証にかかる法的な履行義務はないということです。

この道義的責任の対義語として、「法的責任」があります。

法的責任とは、法的に追わなければいけない責任のことで、刑事責任と民事責任からなります。民法上の連帯保証人はこれに該当し、債権者が連帯保証人に対して債務の履行を迫った場合、連帯保証人はこれを拒否することは、法的に認められていません。

身元保証人になるか悩む日本人
身元保証人になるか悩む日本人
入管法上の保証人が、道義的責任だけを負うのに対して、民法上の連帯保証人は、法的責任まで負っている、ってことか。

(4)入管法の身元保証人の役割とリスク

永住権(永住ビザ)と帰化の申請に必要な身元保証人の役割とリスクについて

身元保証人は、法務大臣との約束を果たす道義的責任があります。

道義的責任ですから、約束を破っても法的に追及されることはありません。

ただし、約束を破ると、人として信用されなくなりますので、次回以降の身元保証人としての能力が、疑問視されるようになります。

MAKO
MAKO
将来にわたって継続的かつ大量に身元保証人となる必要性が生じないと認められる場合、ほとんどリスクはないといってよいでしょう。

KEY
KEY
”保証人”っていう部分に警戒する人が多いですが、中身を知ればリスクはほとんどありませんネ♪

2.身元保証人がいない!永住ビザ申請への影響は?

永住権(永住ビザ)の申請に必要な入国管理法上の身元保証人の役割とリスクについて

(1)身元保証人には、どんな人がなれるの?

永住権(永住ビザ)の申請に必要な入国管理法上の身元保証人の役割とリスクについて

永住申請をするときには、身元保証人を見つける必要がありますが、だれに依頼してもOK!というわけではありません。

入国管理法上、認められている身元保証人は、次のいずれかになります。

  1. 日本人
  2. 在留資格「永住」を取得している外国人

永住申請をする人のほとんどが、会社の人や家族に頼んでいますよ。

日本人と結婚している場合には、日本人の配偶者の方に頼むことが一般的です。

そうではない人は、会社の社長や上司、または留学生時代の先生に頼むことが多いですね。

KEY
KEY
…事情があって、周りに頼めそうな人がいないときは、どうすればいいですカ??

(2)どうしても身元保証人が見つからないときは?

永住権(永住ビザ)の申請に必要な入国管理法上の身元保証人の役割とリスクについて

解決策1 理由書を提出する

原則として、身元保証人は必ず用意しなければなりません。

もしも、やむを得ない事情があって用意できない場合には、理由書を作成して、入管に提出することも可能です。

ただし、身元保証人がいない場合には、それだけで永住ビザの申請上は、マイナスに影響します。100%ではありませんが、永住申請が不許可になる可能性は、極めて高いでしょう。

永住ビザを申請する外国人男性
永住ビザを申請する外国人男性
身元保証人がいなくても永住申請はできるけど、ほぼ不許可になってしまうということか…。

解決策2 保証人代行サービスを利用する

これは、注意喚起のために敢えて記載します。

結論からいうと、保証人代行サービスは利用すべきではありません。

保証人代行サービスは、保証人になってもよい、という人を紹介してくれるサービスです。

しかし、保証人代行サービス業者が、両者の調整をまったく行わなかったり、闇金などが絡んできたりするケースも珍しくありません。

いくら保証人が見つからないからといって、保証人代行サービスを利用することは、控えた方がよいでしょう。

最悪の場合、保証人代行サービスを利用していることが原因で、永住権申請が不許可になることも考えられます。

解決策3 信頼できる人に、もう一度お願いしてみる

永住権(永住ビザ)の申請に必要な入国管理法上の身元保証人の役割とリスクについて

…ということで、やっぱり知っている人に身元保証人になってもらうのが、一番良いということがお判りいただけたと思います。

永住ビザを申請する外国人男性
永住ビザを申請する外国人男性
でもさ、どうやって身元保証人になってもらえばいいんだろ?

次の章では、身元保証人になってもらうためのポイントを紹介していきますね!

3.永住ビザを申請したい!確実に身元保証人を見つけるための2つのポイントとは?

永住権(永住ビザ)の申請に必要な入国管理法上の身元保証人の役割とリスクについて

ほとんどが日本人に断られているケースだと思いますので、ここでは、日本人にどうやって身元保証人のお願いするべきか、についてフォーカスしていきます。

MAKO
MAKO
困ったときには、下の記事を日本人の方にお見せください。たぶん何とかなると思います!

ポイント1 「連帯保証人」とは別物であることを強調!

永住権(永住ビザ)の申請に必要な入国管理法上の身元保証人の役割とリスクについて

日本人のほとんどは、あなたが身元保証人になってほしいとお願いすると、「連帯保証人」の依頼を受けていると思うはずです。

身元保証人になるか悩む日本人
身元保証人になるか悩む日本人
…え~と? 連帯保証人の依頼じゃないの??

まずは、連帯保証人とは別物であることを説明することが、一番重要です。

そのうえで、どのようなリスクが考えられるのかについて、説明すると良いでしょう。

リスクについては、正確に説明するのが一番なのですが、正確に説明できないという方もいると思います。その場合には、先程のページを見ていただければ、間違いなく理解を得られるでしょう。

MAKO
MAKO
「リスクがない」という言い方をすると、逆に怪しまれると思いますので、そのような伝え方をするのはNGです!

ポイント2 身元保証人は辞任届を提出できる

入管法の身元保証人になっても、辞任届を提出することができる

身元保証人は、永住ビザを申請する外国人に対する経済的保証などを行う「道義的責任」を負います。

もちろん、身元保証人になるからには、永住権申請者である外国人と、緊密な関係があったり、断りづらい間柄であったりするからでしょう。

しかし、このような間柄がずっと続くとは限らず、関係が悪化することもあり得ます。身元保証人からすると、「どうしてあの外国人を俺が保証しなければいけないんだ!」となることだって考えられますよね?

このような場合、出入国在留管理庁に身元保証人の辞任届を提出することができます。

MAKO
MAKO
このように考えれば、身元保証人になるリスクはほとんどない!と言えるのです。

KEY
KEY
ポイント2まで日本人に伝えれば、納得してくれる人も多いと思いますヨ♪

 新たに身元保証人を立てる必要はあるの?

永住権(永住ビザ)の申請に必要な入国管理法上の身元保証人の役割とリスクについて

身元保証人がいなくなってしまった場合、新しい身元保証人を探さなければいけないのでしょうか?

もちろん、永住ビザの申請中であれば、新しい身元保証人を速やかに探す必要があります。

ところが、すでに永住ビザを取得した後であれば、出入国在留管理庁から新しい身元保証人を立てるように言われることはないようです。

…誤解を恐れずに言えば、出入国在留管理庁は、永住ビザの身元保証人の保証能力など、最初からあてにしていないということです。

4.永住ビザの保証人を引き受けた!身元保証人として準備が必要になるものリスト

永住権(永住ビザ)の申請に必要な入国管理法上の身元保証人の役割とリスクについて

身元保証人は、万が一の時に経済的保証が行えるための、経済的基盤(安定的な職に就き、年収300万円以上が一つの目安です)が必要です。

また、法令を遵守して、納税義務を果たしていることも要求されます。

具体的には、下記の書類を提出することで証明をします。

 在職証明書

 課税(非課税)証明書

 納税証明書

 住民票

↓ もちろん、身元保証書の提出も必要です。そのままご利用いただけます。 ↓

身元保証書(日本語)身元保証書(英語)

 

5.永住申請の身元保証人(役割・リスク)~まとめ~

永住権(永住ビザ)の申請に必要な入国管理法上の身元保証人の役割とリスクについて

いかがでしたか?

外国人の方は、なぜ身元保証人を日本人が引き受けてくれないのかについて、理解できたのではないでしょうか?

また、日本人の方は、これなら身元保証人を引き受けてもよい、と思っていただけたのではないでしょうか?

永住権申請における身元保証人は、見つけることができなければ、ほぼ永住ビザを取得できない状況です。

外国人の方、日本人の方、相互が理解することで、この問題をパスできるはずですよ!

KEY
KEY
永住ビザの申請、頑張ってくださいネ!

今回も、最後までお読みいただき、ありがとうございました!

こちらの記事も読まれています