外国人との出会い

【徹底比較】外国人と出会って国際結婚するには、マッチングアプリと国際結婚相談所のどちらがオススメ?

【徹底比較】外国人と出会って国際結婚するには、マッチングアプリと国際結婚相談所のどちらがオススメ?
国際結婚に興味がある男性
国際結婚に興味がある男性
お金を払って外国人と結婚するなら、マッチングアプリと国際結婚相談所の、どちらがオススメなの?

外国人と出会いたい男性
外国人と出会いたい男性
正直、マッチングアプリと国際結婚相談所のどちらを利用するのか、メチャクチャ迷ってるんだよね。

この記事は、外国人とのコネクションがないけれど、国際結婚したいと思っている人を対象としています。

外国人とのコネクションはないけれど、国際結婚はしてみたいーーー

最近、このように考える人が増えているのだそうです。

確実に外国人と出会いたいなら、無料で出会いを探すより、有料の出会いサービスを利用した方が絶対に良いです。国際結婚できる可能性が、グッと高くなりますよ。

有料サービスの種類はいくつかありますが、選択肢の最有力候補として挙がってくるのが、記事タイトルにもある『マッチングアプリ』『国際結婚相談所』の2つです。

※国際結婚相談所ってなに?という方は、今さら聞けない!外国人とお見合いできる「国際結婚相談所」って?【最終手段】をお読みください。

この両者ですが、『料金が安い』という理由で、マッチングアプリを利用する人が多いみたいですね。しかし、本気で国際結婚したいなら、料金以外の面からも、両者を比較した方が良いのではないでしょうか。

この記事では、実際に国際結婚をする際、マッチングアプリと国際結婚相談所をどちらも利用した私が、以下の5つの観点から両者を徹底比較します。

マッチングアプリと国際結婚相談所の5つの比較ポイント

比較ポイント1:国際結婚までの交際過程

比較ポイント2:国際結婚の確実性(成婚しやすさ)

比較ポイント3:国際結婚にかかる料金(費用)

比較ポイント4:国際結婚するまでにかかる期間

比較ポイント5:出会える外国人の質

これから、外国人と出会いたい、という人のお役に立てる内容にすることを心がけて執筆しました。この記事を通じて『こんな見方もあるんだ』という発見をしていただければ、とてもうれしいです。

KEY
KEY
ゼヒ、最後までお付き合いくださいネ♪

比較1 国際結婚までの交際過程

マッチングアプリと国際結婚相談所では、国際結婚に至るまでの交際過程が異なります。

マッチングアプリは『恋愛での交際⇒国際結婚』という流れですよね。

それに対して、国際結婚相談所では『お見合交際⇒国際結婚』という流れです。

つまり、交際当初から結婚ありきかどうか?スタートラインが恋愛かどうか?という違いがあるんです。

胸をドキドキさせながら、一歩ずつ交際を進展させたい、というのであれば、マッチングアプリがオススメでしょう。恋愛の過程がより楽しめると思います。

もちろん、国際結婚相談所を利用するケースでも、一目ぼれをすることはあるでしょうし、お見合後の交際期間には恋愛感情も芽生えます。

それでも、国際結婚相談所は、どうしても『国際結婚』という結論ありきですので、ドラマティックな恋愛劇は望みづらい側面がありますよね。

『交際過程も含めて国際結婚を楽しみたい!』という人は、マッチングアプリを利用するのが良さそうです。

比較2 国際結婚の確実性(成婚率)

マッチングアプリと国際結婚相談所では、最終的に国際結婚へ至る確率(成婚率)に大きな開きがあります。

こちらの調査(クリックでリンク先に飛びます)によると、マッチングアプリの成婚率は、わずか7.7%だそうです。この調査では、国籍について触れていませんので、外国人との出会いに限定すれば、さらに成婚率は低くなるでしょう。

いっぽうで、国際結婚相談所は、20%~50%位の成婚率といわれています。

 

マッチングアプリの場合、スタート地点が恋愛ですので、どうしても結婚まで至る確率は低くなってしまうのは、仕方ないところですね。

また、国際結婚相談所の場合には、カウンセラーに相談ができますが、マッチングアプリでは、一人で婚活をし続けなければなりません。このような点も、マッチングアプリの成婚率が高くない要因の一つでしょう。

成婚率という点からは、国際結婚相談所に軍配が上がるかも知れません。

外国人と出会いたい男性
外国人と出会いたい男性
成婚率は、ずいぶんと開きがあるんだね。

比較3 国際結婚にかかる料金(費用)

マッチングアプリと国際結婚相談所では、国際結婚にかかる料金(費用)の面で、大きな開きがあります。

マッチングアプリは、月々の会員費のみが発生し、それ以外の料金は発生しません。月々の会員費も3,000円~5,000円程度ですので、負担はそれほど大きくないでしょう。

国際結婚に興味がある男性
国際結婚に興味がある男性
男性が合コンに使う費用は、一回当たり5,000円といわれているよね。

外国人と出会いたい男性
外国人と出会いたい男性
合コンは自分の気に入った人がいるとは限らないし…そう考えると、かなりリーズナブルだよなぁ。

 

国際結婚相談所の場合、月々の会費はかからないことが多いですが、結婚が決まった際に『成婚料』という形でまとまったお金を支払います。実はこの成婚料の負担が非常に大きいんですよ…。外国人が日本在住か、それとも海外在住かによっても異なりますが、最低でも約100万円はかかると考えてください。

国際結婚に興味がある男性
国際結婚に興味がある男性
サポートがあるといっても、料金だけ見ると、マッチングアプリの方に魅力を感じるよね。

国際結婚相談所のウェブサイトを見ると、成婚時の成約料が掲載されています。概ね100万円前後だと思いますが、相場よりも大幅に安い相談所は、なんだかんだ請求されて、結果としてより高くつくことが多いですので気を付けましょう。

【閑話休題】料金体系から見る運営側の思惑

料金を比較する時は、『高い・安い』という見方は勿論必要ですが、それ以外の観点から考えることも重要です。

たとえば、両者の料金体系を『ビジネスモデル』という観点から見てみる、というのはどうでしょうか?

マッチングアプリは、月額課金のサブスクリプション型ビジネスモデルで、成婚時の料金は発生しません。どちらかというと『出会いに比重』を置いていると考えられます。

一方で国際結婚相談所は、成婚料が主たる収入となりますから、成果報酬型のビジネスモデルですね。こちらは『成婚に比重』を置いているといえます。

外国人との出会いさえあれば、自力で国際結婚まで持っていける、という人はマッチングアプリで十分という考え方ができますよね。コスト面でのメリットが大きそうです。しかし、そうではない方は、国際結婚相談所でサポートを受けながら、成婚を目指したほうが良いのかもしれません。

この辺りは、ケースバイケースで考えるべきでしょう。

ちなみに、日本人同士の結婚を想定している大手の結婚相談所は、月々の会員費がメインで、成婚料はかからない(または安価な)ところがほとんどです。どちらかというと『出会いに比重』を置いていることが分かりますね。

比較4 国際結婚に至るまでの婚活期間

マッチングアプリと国際結婚相談所では、国際結婚というゴールを迎えるまでに必要な婚活期間が異なるといわれます。

マッチングアプリは、交際するまでに平均6.1人と出会う必要がある、というデータがあります。仮に6.1人と出会って、そこから交際に発展しても、お相手が結婚には慎重である可能性もありますよね。

こうやって考えると、すぐに成婚できるかといえば…微妙なところではないでしょうか。マッチングアプリの婚活期間は、不透明な要素が多く、長期化する傾向があるといえます。

実際、マッチングアプリの利用目的(下図参照)を見ると、ライトな感覚で使っている人が多いことが分かります。マッチングアプリの利用者の属性上、婚活期間が長期化するのは、やむを得ないでしょう。

マッチングアプリの利用目的

  • 第1位 恋人づくり 75.7%
  • 第2位 結婚相手探し 41.1%
  • 第3位 デート相手探し 36.0%  (HONOTE調べ)

では、国際結婚相談所の婚活期間はどうでしょうか?

じつは国際結婚相談所は、マッチングアプリより早く結婚できる可能性が高いです。

これは、国際結婚相談所のシステムに理由があります。

国際結婚相談所では、お見合前にあらかじめ、お互いのプロフィールを確認しあいます。つまり、お見合いをするということは、少なくともお互いが、相手のプロフィールには好感をを持っている状態なんです。しかも、マッチングアプリと違い、お見合いの目的は『結婚そのもの』。

そんな二人がお見合いをするわけですから、お見合いをすれば、低くない確率で結婚を前提とした交際に発展するんですね。そして、交際を始めてから婚約の意志を固めるまでの期間は、約1ヵ月~3ヵ月のケースがほとんど(相談所によって異なる)です。

国際結婚相談所での婚活期間は、概ね1年以内が目安になるでしょう。

国際結婚相談所は、カウンセラーのサポートもありますので、婚活期間は比較的短いケースが多いですね。

比較5 出会える外国人の質

マッチングアプリと国際結婚相談所を使った場合で、出会える外国人の質に違いはあるのでしょうか?

私は国際結婚をするために婚活していた際、マッチングアプリも使用しましたし、国際結婚相談所にも複数登録していました。

その経験から感じることですが、出会える外国人の質に違いはありません。

  • 中国人であれば、比較的年齢層が高い女性が多く、再婚者が多い。
  • ベトナム人であれば、かなり若い女性が多く、留学生が多い。
  • 日本語力については、外国人の経歴によって、かなりバラツキがある。

この辺りは、マッチングアプリも国際結婚相談所も、ほとんど同じでした。

マッチングアプリと国際結婚相談所は、完全に同じですか?

【徹底比較】外国人と出会って国際結婚するには、マッチングアプリと国際結婚相談所のどちらがオススメ?

では、マッチングアプリと国際結婚相談所は、完璧に同じなのか?というと、個人的には一つだけ違う部分があるように感じています。

それは『結婚後、海外に居住希望の外国人と出会えるかどうか?』という要素です。

国際結婚相談所に登録している外国人女性は、ほとんどの人が結婚後、日本で生活することを望んでいます。結婚後、海外居住希望の女性を探すことは、とてもむずかしいでしょう。

マッチングアプリの場合には、(現地の外国人を探せば)結婚後に海外居住を希望する外国人と知り合うこともできます。海外のマッチングアプリを利用すれば、それほどハードルは高くありません。

もし、国際結婚生活を海外で送りたいのであれば、現地外国人が登録しているマッチングアプリを利用した方が良いでしょう。

【オマケ】プロフィールのウソについて

【徹底比較】外国人と出会って国際結婚するには、マッチングアプリと国際結婚相談所のどちらがオススメ?

お相手がどんな人なのかを知るためには、まずプロフィールに目を通しますよね。

このプロフィールの信頼性については、マッチングアプリと国際結婚相談所で、大きな違いがありますから、注意してください。

国際結婚相談所は、入会時に身元が確認できる書類の提出がありますので、プロフィールの信頼性は比較的高めです。※ただし、海外在住の女性は、エージェント経由で掲載しているケースが多いので、信頼性は低めです。

これに対して、マッチングアプリの場合には、身元証明の必要が必須ではありませんから、プロフィールに虚偽の要素を入れることも、珍しくありません。

…というか、誰しもが多少は『盛る』んじゃないでしょうか?(笑)

マッチングサイトで年収1,000万円自称する人 本物は4分の1だけ 米調査

研究によると、会ってすぐにバレるような極端な嘘をつくことはないようです。よくある小さな嘘は、体重を2~3キロ過少申告するとか、身長を1~2センチ高くするとか、年齢を1~2歳サバ読みするというものです。

では、見ただけではすぐにわからないこと、たとえば「年収」はどうでしょうか。マッチングサイト「OKキューピッド」の運営ブログ(2010年7月6日)によると、年収10万ドル(約1000万円)を自称する人の数は、実際の人数の4倍にも上るそうです。

(プレジデントオンライン 引用)

マッチングアプリと国際結婚相談所の比較 ~まとめ~

こちらの記事では、マッチングアプリと国際結婚相談所を5つの観点から、徹底比較してきました。ポイントを整理してみましたので、参考にしてみてください。

国際結婚までの交際過程
  • マッチングアプリ:恋愛結婚
  • 国際結婚相談所:お見合結婚
成婚率   マッチングアプリ < 国際結婚相談所
料金・費用   マッチングアプリ > 国際結婚相談所
婚活期間   マッチングアプリ < 国際結婚相談所
出会える外国人の質
  • マッチングアプリ ≒ 国際結婚相談所
  • ※海外で生活したいなら、マッチングアプリ

マッチングアプリで外国人と出会うなら、Match(マッチ・ドットコム)がオススメ!評判と口コミは?

いかがでしょうか?

もしも、まだ外国人と出会う方法を迷われているのであれば、次のようにお考えいただくと良いと思います!

なんとなく、国際結婚したいなぁ ☞ マッチングアプリがオススメです!

ガチンコで国際結婚をしたい! ☞ 国際結婚相談所がオススメです!

※余裕があるならマッチングアプリとの併用が良い

私の場合、最終的に国際結婚相談所で外国人妻と結婚しました。

そういった意味で、国際結婚相談所はオススメなのですが、相談所のよってサービスレベルに開きがあるのも事実です。危険な相談所もありますので、事前リサーチはシッカリと行うようにしてくださいね!☞私の体験談はこちらです

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

こちらの記事も読まれています