疑問 / 問題

国際結婚をする年齢は?年齢差は?アラフォーでも遅くない!

年齢差がある国際結婚夫婦
                  

国際結婚したいけど、他の人はどれくらいの年齢なのかなぁ?

 

MAKO
MAKO
国際結婚を実現する手段は、近年とても多様化してきましたよね。

中でもインターネットの発達によって、国際結婚相談所への登録や、マッチングアプリの利用などが増加しています。

こうしたサービスを利用すると気になるのが、あなたの市場価値ではないでしょうか?(笑

  • ほかの登録者の年齢はどれくらいなんだろうか?
  • 自分の年収は高い方かな?それとも低い方かな?

他の人と比べてどうなのか? って結構気になる情報ですよね!

MAKO
MAKO
実は私自身が周りを気にするタイプでした(笑

この記事では、次のようなことをお伝えしていきます。

この記事でお伝えしたいこと

◆ 国際結婚の年齢と年齢差を、統計データを使って説明します

◆ 外国人女性から聞いた、年齢差に関する情報をシェアします

◆ 年齢差がある国際結婚をするときの、注意点をお伝えします

KEY
KEY
ぜひ最後までお付き合い下さいネ♪

※今回の記事では、厚生労働省の人口動態統計特殊報告「婚姻に関する統計の概況」からデータを引用しています。

1.データから見る国際結婚の年齢と年齢差

日本人同士の結婚と国際結婚の初婚・再婚の年齢

(1)国際結婚と日本人同士の婚姻年齢に関する傾向

国際結婚であっても日本人同士の婚姻であっても、年齢については、それほど大きな違いがないことが見て取れますね。

日本人アラフォーサラリーマン

しかし、日本人男性と外国人女性の組み合わせは、日本人男性の年齢がかなり高めであることが分かります。初婚でも再婚でも、同じ傾向がみられますね。

 

この組み合わせの場合、日本人男性の年齢が高目ですから、必然的に年の差婚になりやすく、初婚では8.2歳、再婚では12.4歳の年齢差になります。

日本人男性と外国人女性のケースについては、国籍別に掘り下げていくと、また違った見方をすることが可能です。

(2)日本人男性×外国人女性の国籍別婚姻年齢

日本人男性と外国人女性の国際結婚の年齢

こちらが日本人男性と外国人女性の国籍別の初婚・再婚の年齢データです。

中国・フィリピン・タイと米国・英国とでは、日本人男性の婚姻年齢がはっきりと異なることがわかりますね。

結婚する男女がブーケを一緒にブーケを持っている

中国・フィリピン・タイの女性と結婚する日本人男性の婚姻年齢は、他のケースと比べてかなり高めです。

 

いっぽう、米国や英国の女性と結婚する日本人男性の婚姻年齢は、日本人同士の結婚の年齢とさほど変わりません。

  • 中国・フィリピン・タイ ☞日本人男性婚姻年齢が高い
  • 米国・英国 ☞日本人男性婚姻年齢は普通

つまり、中国・フィリピン・タイの女性と結婚する日本人男性の婚姻年齢「だけ」が、突飛して高いと結論付けることができます。

 

MAKO
MAKO
統計上、ベトナムやミャンマーは、「その他」という国でひとくくりにされています。
日本人男性とその他の国の婚姻年齢と年齢差

こちらについても、中国・フィリピン・タイとほとんど同じような結果が出ました。

じつは、中国・フィリピン・タイ・ベトナム・ミャンマーといった国は、いわゆる業者婚が多い国々になります。

ちょっと冴えない感じの太った中年男性

国際結婚をしたくても、外国人との出逢いやコネクションがないという男性も多くいます。

 

そのような男性は、かなり迷った挙句、最後に業者婚を利用する傾向があります。その結果、比較的年齢層が高くなると考えられます。

(3)データから見えた国際結婚の年齢

国際結婚も日本人同士の婚姻も、婚姻時の年齢や年齢差は、大きな相違がないことが明らかになりましたね。

唯一、例外として、日本人男性と外国人女性(業者婚が多い国)の組み合わせだけは、日本人男性の年齢がかなり高めという結果でした。

国際結婚も日本人同士の結婚も、婚姻年齢・年齢差は大きな差がない

☞日本人男性(業者婚) × 外国人女性 は例外。

業者婚やマッチングアプリを使う場合、日本人男性は初婚であれば40歳くらい、再婚であれば50歳くらいなら、十分にチャンスがあると考えられます。

私は30代半ばで業者婚やマッチングアプリを使っていました。業者の方には、「利用者の中であなたはかなり若い方」といわれましたよ。

また、興味本位で、「今までで一番若い利用者は、おいくつのかたでしたか?」と聞いたところ、「20代後半」と教えてくれました。

2.実際に外国人女性から聞いた年齢と年齢差

アオザイを着てこちらに花束を渡そうとしている若いベトナム人女性

私が婚活をしているとき、実際に業者の人や外国人女性に年齢について尋ねたことがあります。

MAKO
MAKO
ここでは、その情報をお伝えできればと思います!

私が婚活でお話した女性は、中国とベトナムの方です。

色々と聞いたところ、「年上の方がよい」と答えた方がほとんどでした。

  • 経験をたくさん積んでいるから尊敬できる
  • 男性が年下だと頼りがいがない

たまたま年上好きの方に当たっただけかもしれませんが、ほとんど日本人女性と変わらない意見でしたね。

ただ、年齢差に関しては気にしている人が圧倒的に多いです。

3~5歳くらいの年齢差がベストのようで、それを超えると気にする女性も多い、ということを業者の方から教えてもらいました。

 

・・・

・・・・・

・・・・・・・

 

日本人男性と外国人女性の年齢差ってどれくらいでしたっけ?

初婚で約8歳、再婚で約12歳…

KEY
KEY
3~5歳とは差がありますけど、その理由は何デスカ?

実際に逢ってみたら思ったほど年齢が気にならなかった! というケースはあるでしょう。

理想は理想としてあるものの、結婚には妥協も必要だ! とご自身で納得しているのかもしれません。

 

MAKO
MAKO
しかし、それ以外のケースがあることも知っておいた方がよいでしょう。

著しい年の差婚の場合、相手の女性はあなたの金銭が目的であったり、日本に行くことそのものが目的だったりする可能性も考えられます。

本当は望んだ結婚ではないが、数年間ガマンすれば永住ビザが手に入るーー

少しでも母国の家族にラクをさせてあげたいーー

余りにも大きな年齢差をアッサリ受け入れる場合には、何かあると疑わなくてはいけません。

外国人女性
外国人女性
愛があれば年の差なんて関係ないヨネ!

お見合などの場でこんなことをいう女性がいれば、最大限に警戒するべきでしょう。

あわせて読みたい
国際結婚におけるビザ目的の結婚とは!?騙されやすい方は必見!【偽装結婚②】国際結婚したいけど、騙さそうで怖い!外国人の中には、日本のビザを目的としている人も一定数います。配偶者ビザ、永住ビザを目的とした結婚がどのようなものなのかを知らなければ、いつの間にかあなた自身が被害者になってしまいかねません。この記事では、ビザ目的の結婚とはどういうものかについて、丁寧に解説しています。...

3.年齢差がある国際結婚は、配偶者ビザの申請に注意

親子ほど年が離れたカップル。女性が男性に抱きついている

(1)婚姻手続きと配偶者ビザの申請はちがうもの

夫婦間の年齢差がどれくら離れていても、手続きを踏めば婚姻は可能です。

ただ、日本で生活するなった場合には、婚姻の成立だけでなく、配偶者ビザの取得も視野に入れておく必要があります。

配偶者ビザの申請については、夫婦間の年齢差が大きい場合には、注意してください。

なぜならば、申請が不許可になり、配偶者ビザが取得できないリスクが高いからです。

15歳~20歳以上ひらいていると、偽装結婚を疑われる可能性が強くなるようです。入国管理局は、かなり年齢差については警戒していると考えられます。

なぜ年の差が離れた国際結婚をしたのか、理解できない配偶者ビザ審査官

年齢差があると、どうやって出逢ったのか?という疑問を持たれてしまいます。

 

また、一般的には、物事の見方や感じ方、価値観という部分で乖離している場合が多く、そのような2人がなぜ結婚するのか?と思われてしまうのです。

(2)不許可の先にある光景

まず、配偶者ビザが不許可になったら、今後の生活をどうするのか?を考える必要があります。

お互いが日本に住んでいるのなら問題はないのですが、問題になるのは「夫婦が別々の国に住んでいる」パターンです。

この場合には、次の2つの行動からいずれかを選ぶことを余儀なくされます。

  • パートナーの国に生活基盤を移して、一緒に生活するのか?
  • 再申請して許可されるまで、別々の国で過ごすのか?

いずれにせよ、非常に重大な決心を伴う決定をしなくてはなりません。

MAKO
MAKO
場合によっては、配偶者ビザの不許可をきっかけに夫婦関係がギクシャクし始めます。
あわせて読みたい
入国管理局の審査で偽装結婚と疑われる7パターン!【配偶者ビザ】入国管理局は配偶者ビザに関する審査について、ビザ目的の結婚を防止する観点から、年々厳しくしています。その結果、真剣な国際結婚であっても、配偶者ビザが許可されないケースが生じています。この記事では、どのような行動が偽装結婚として疑われれてしまうのかを、7つの観点から解説していきます。...

4.まとめ

子供が結婚式の恰好をしている

いかがでしたか?

今回は国際結婚をするときの年齢と、年齢差について紹介しました。

日本人同士の婚姻と国際結婚では、婚姻年齢に大きな違いがないことは、イメージと違ってびっくりした方も多いかも知れませんね。

ただ、業者婚を利用する日本人男性は、婚姻時の年齢が高く、結果として年の差婚になりやすいという事例も紹介しました。

業者婚では、30代は若手で、40~50歳の方でもチャンスは多くあります。

マッチングアプリだと、そこから10歳くらい年齢が若返る印象です。

しかし、国際結婚の年の差婚の場合、ビザ目的や金銭目的の結婚も多く含まれており、入国管理局が警戒を強めているパターンでもあります。

婚姻が成立したのに配偶者ビザがおりない場合、その後の夫婦関係に大きな影響を及ぼす可能性も否定できません。

仮に配偶者ビザがおりても、金銭をいいように使われて、永住ビザを取得したら離婚を申し出られる! なんていう最悪のシナリオも想定しておく必要があります。

MAKO
MAKO
20歳も30歳も年が離れた結婚を夢見るのは、あまり賢い選択とは言えませんよ。

もちろん、現実的な範囲の年の差婚であれば、問題はありません。

国際結婚に限らず、結婚したいという気持ちがあれば、あなたの年齢は関係なく、良いお相手を見つけることができるはずです。

あなたが良いお相手と良いご縁が得られますよう、ささやかながらエールを送らせていただきます。

 

今回も、最後までお読みいただき、ありがとうございました!