戸籍 / 名字

国際結婚に必要な戸籍のルールをまとめて全部お伝えします!

国際結婚に必要な戸籍のルールをまとめて全部お伝えします!

国際結婚するんだけど、戸籍のこと、何も知らないんです…

 

MAKO
MAKO
この記事では、国際結婚をするときに必ず必要になる、戸籍の知識をあなたとシェアします。
KEY
KEY
国際結婚に必要な戸籍の知識を、ぜーんぶ書きましたヨ!

 

この記事は、次のような方を対象としていますよ。

戸籍のことを何も知らない!と悩む日本人男性

今まで戸籍のことなんて、何も知らなかったんだけど…

戸籍謄本とは何ですか?と聞くヤギさん

戸籍謄本…何それ?とてもおいしそうです。

外国人が戸籍を持てないのは本当?と尋ねる外国人女性

外国人は、戸籍を持てないって聞いたけど、本当かしら?

MAKO
MAKO
…そもそも結婚するまでは、戸籍のことを全然知らない!っていう方も多いですよね。

ただ、結婚した後も「戸籍のことは知らないよ!」というのは問題があります。

国際結婚と日本人同士の結婚で、けっこうルールが異なりますから、しっかりと違いを知っておくことが重要です。

特に国際結婚については、日本人のあなたが、外国人のパートナーをリードしていく立場になりますからね!

この記事でお伝えしたいこと
  • まずは、日本人同士の結婚での戸籍ルールをおさえましょう。
  • その上で、国際結婚はどこが違うのか?をポイントでおさえます。

この記事では、「国際結婚に必要な戸籍のルールをコンパクトにまとめています。

KEY
KEY
国際結婚を考えている方は、ぜひご一読くださいネ!

1.そもそも戸籍って?

戸籍のことについて話し合う親子3代

戸籍には、日本人の出生や婚姻、離婚や死亡、そして子供の出生等が記録されています。

戸籍は、本籍地がある市区町村の役場で管理されます。

(1)必ずおさえたい戸籍の三大ルール

戸籍の3大ルールについて説明する若い女性
MAKO
MAKO
まずは、戸籍の三大ルールからおさえておきましょう!
戸籍の三大ルールその①

三世代戸籍禁止の原則

これは、戸籍は「夫婦と、その未婚の子」を一つの単位として作成するというルールです

戸籍には、親・子の二世代しか記載されず、孫・祖父母という三世代目は記載できません。

MAKO
MAKO

結婚と同時に子は親の戸籍から除籍されるんですよ。

KEY
KEY
未婚の女性が子供を産んだ場合も、やっぱり親の戸籍から除籍されますネ。

戸籍の三大ルールその②

同氏同戸籍の原則

同じ氏(名字)の人しか、同じ戸籍には記載できないというルールです。

ですから、一つの戸籍に記載される人は、みんな同じ名字なのです。

MAKO
MAKO
筆頭者とは、戸籍の一番最初に名前が出てくる人で、その戸籍のラベルの役割を果たします。

戸籍の三大ルールその③

戸籍対象は日本人のみ

戸籍に入れるのは、日本人だけです!これも重要なルールですね。

MAKO
MAKO
外国人は、日本の戸籍をもつことはできないのです。
KEY
KEY
外国人が戸籍の筆頭者になったり、入籍したりはできないということですネ。

入籍とは、筆頭者の戸籍に入ることをいいます。

結婚≠入籍ではありませんから、気を付けてくださいね!

(2)戸籍の2つの役割

国際結婚で知っておくべき戸籍の2つの役割

国際結婚をするなら、戸籍には主に2つの役割があることを知っておきましょう!

1つ目は、日本国籍を有していることを明らかにすることです。

2つ目は、親子関係を明らかにすることです。

MAKO
MAKO
戸籍情報をもとに、パスポートなども作成されるんですよ。

(3)結婚時における戸籍の編製

日本人同士の結婚における戸籍の編製と、国際結婚における戸籍編製について説明するカップル
MAKO
MAKO
戸籍の編製とは、戸籍を新しく作ることですよ!
KEY
KEY
ここでは、戸籍の編製ルールについて説明しますヨ!

①【参考】日本人同士が結婚した場合の、戸籍の編製について

日本人同士の婚姻による戸籍編製を説明するカップル

まずは、日本人同士が結婚した場合における、戸籍の編製について確認しましょう。

 

結婚前、日本人であればかならず、自分の両親の戸籍に入っています。

戸籍は、「夫婦と、その夫婦の未婚の子」を一つの単位として作成されますが、結婚を機に「未婚の子」ではなくなるため、ご両親の戸籍から除籍されます。

MAKO
MAKO
さっき説明した三世代戸籍禁止の原則ですよ!
KEY
KEY
あれ?そうすると、その人の戸籍なくなっちゃいマスネ?
MAKO
MAKO
戸籍を作成する単位は、「夫婦」とその夫婦の未婚の子だったよね?

 

…そうなんです!

日本人同士が婚姻することで、「夫婦」という新しい戸籍作成がされますよね?

そこで、夫か妻のどちらかを戸籍筆頭者とする、夫婦の新しい戸籍を編製するんですよ!

KEY
KEY
オオ~、なるほどデス!よくわかりましたヨ!
日本人の戸籍の流れ

②国際結婚した場合の、戸籍の編製について

国際結婚における戸籍編製について説明する外国人花嫁

国際結婚を機に、「未婚の子」ではなくなりますので、ご両親の戸籍から除籍されます。

ここまでは、日本人同士の婚姻と同じです。

違うのはここからです!↓


 

まず、あなたの戸籍がなくなりますから、新しい戸籍を編製して、新しい筆頭者を立てなければなりません。

KEY
KEY
戸籍がなくなるのは、困っちゃいますからネ!
MAKO
MAKO
そうそう。だから、新しい戸籍を編製するんだったよね。

 

ただ、外国人配偶者は、日本人ではありませんから、新しい戸籍の筆頭者にはなれませんし、入籍することもできません。

KEY
KEY
ん?ということは…?

 

国際結婚の場合には、あなたを筆頭者として、単独の戸籍が編製されるのです

KEY
KEY
エー!じゃあ、外国人配偶者の情報は、どこに載るデスカ?
MAKO
MAKO
安心して!パートナーは入籍できないけど、結婚したという情報は戸籍に記載されるんだ。
MAKO
MAKO
戸籍の「身分事項」の欄に、婚姻日・外国人配偶者の名前・国籍・生年月日が記載されるから、結婚の事実やパートナーがどんな人かはわかるんだよ。

2.戸籍編製をする上での注意点

戸籍編製の上で、夫婦別姓と本籍地は注意!
MAKO
MAKO
国際結婚において、あなたの戸籍を編製する際には、次の2つの点について、注意してくださいね!

(1)国際結婚は、何もしなければ『夫婦別姓』

ソファに座る国際結婚カップル。お互いに目を合わさず、夫婦別姓のイメージ
MAKO
MAKO
ここで冒頭に説明した、同氏同戸籍の原則をもう一度思い出してください。
KEY
KEY
同じ戸籍には、同じ名字の人しか入れない、というルールでしたカ?

日本人同士の結婚の場合、婚姻届を提出するときに夫か妻のどちらか一方の氏を選ばなければ、婚姻届は受理されません。これは、同氏同戸籍のルールに基づいた、夫婦の新しい戸籍を編製するために必要なことなんですよ。

結果として、日本人同士の結婚は、かならず夫婦同姓になるのです。

KEY
KEY
う~んと…それじゃあ国際結婚だと、どうなるですカ?

まず、日本人であるあなたは、婚姻に伴い新しい単独の戸籍が編製されますが、今まで名乗っていた日本姓の名字で編製されます。つまり、婚姻後も、今までと名字は変わりません。

一方、外国人配偶者は、そもそも日本の戸籍を持つことができません。ですから、お名前の変更はなく、婚姻後も外国のファミリーネームを使うことになります。

国際結婚では、どちらかの姓に合わせる必要がありませんから、夫婦別姓が原則です!

国際結婚では、夫婦別姓が原則です。

MAKO
MAKO
もしも、夫婦同姓にしたい場合には、所定の手続きを踏む必要がありますよ。

(2)新しい本籍地は、なるべく『居住地』で

家の鍵の写真。国際結婚では本籍地の登録に要注意!

本籍地とは、戸籍を管理する市区町村のことをいいます。

婚姻に伴い、新しい戸籍が編製されますから、婚姻届出の際には、新しい本籍地を定めなければなりません。このとき、本籍地は、任意の場所を定めることができるんですよ。

MAKO
MAKO
極端な例ですが、たとえば、皇居の所在地を本籍地にすることも可能ですよ。
KEY
KEY
東京都千代田区千代田1-1を本籍にしている戸籍も、2000件くらいあるみたいデス♪

ただ、国際結婚の場合、結婚をした後も、外国人配偶者にかかる法的な手続きが非常に多くあります。手続きに戸籍謄本や戸籍抄本が必要なケースも少なくありませんが、これらは戸籍を管理している本籍地にある市区町村役場でないと、発行してもらえません。

結婚後のことを考えると、居住地と新しい本籍地は、なるべく同じ場所にしたほうが、利便性は高いでしょう。

KEY
KEY
住所地と本籍地が遠いと、戸籍謄本や戸籍抄本を取りに行くのが大変なのですヨ…

3.諸外国の戸籍制度

様々な国の国旗。各国の戸籍制度の解説。

日本と同様の意義や制度で戸籍制度を導入しているのは、台湾だけです。昔は韓国も採用していましたが、2008年に廃止しています。

各国で戸籍に代わるような制度はありますが、日本と同様の意義・制度ではないのです。

KEY
KEY
中国も、農村戸籍や都市戸籍といった戸籍ありマス!
MAKO
MAKO
日本の戸籍は、国籍と家族関係を明らかにする役割だよね?
KEY
KEY
アイヤー、わかりました!中国の戸籍は、身分制度の一つみたいなものだから、中身ちょっと違いますネ!

4.まとめ

この記事のまとめ
  • 国際結婚すると、両親の戸籍からは除籍される。
  • 新しい戸籍が編製されるが、外国人配偶者が戸籍に入ることはない。
  • 外国人配偶者の情報は、「身分事項」の欄に記載される。
  • 国際結婚の場合は、原則、夫婦別姓である。
  • 本籍地は、居住地と同一にしたほうがよい。

いかがでしたか?

意外と知らない戸籍のルールですが、それほど難しくなかったでしょ?

国際結婚のときに戸籍のルールを知らないと、後々面倒くさいことになりかねません。できればこの機会に、夫婦の姓をどうするのかについても、あなたなりの考えを持っておくと良いでしょう!

KEY
KEY
パートナーの方をサポートしてあげてくださいネ!

 

今回も、最後までお読みいただき、ありがとうございました!